高校生たちからの良い知らせ

多くの高校生の試験が終わり、結果が続々と判明しています。ウチの高校生は基本的に中学校から持ち上がった生徒ですが、多くの生徒は高校入試が終わると満足して抜けていきます。そんな中、先を見据えて通塾しているくらいですので、平均レベルが非常に高いです。

全員自己ベストになりそう

今のところ、自己ベストがたたき出せそうです。特に某中堅進学校Sの生徒は、学年トップが視野に入ってきました。本人は明言しませんが、目が本気ですのできっと狙っていることでしょう。ハードな運動部に所属していながらこの成果は立派すぎて、私の高校時代とは雲泥の差です。

そこまで成果を出せる理由は3つあると思います。

映像授業を確実に消化している

ウチの高校部の柱は映像授業です。私が出演している訳ではないのでべた褒めしますが、学校に準拠した映像授業は他に類を見ないクオリティです。言葉は悪いですが、学校の授業よりはるかに分かりやすい。

とはいえ、世の中にはハイクオリティな映像授業は山ほどあります。それこそyoutubeでもタダで見られます。それで成果を出せる子もいるにはいるでしょうけど、一般的には難しいでしょう。

理由は簡単で、映像授業は定期的に見続けないと意味が無いからです。ピンポイントで1つ2つ授業を見ただけで、「あ、なんとなく分かったかも」「これで賢くなったかも」という勘違いをしているようでは成果は望めません。

結局のところ、自発的に視聴するのは難しいので、逐一管理・監督する人が必要なのです。それを我々がやっているわけです。

平日に勉強時間を確保している

部活動をしている人はもちろん、部活をしていない人でもなかなか平日に勉強時間を確保するのは難しいでしょう。高校生のやりたいことはたくさんあります。それらが勉強に優先してしまうんですよね。

部活動、特に運動部はなおさら、体力的な問題がついて回ります。部活が終わった後、自宅に帰ってクタクタな状態で机に向かうことは簡単ではありません。

ただ、平日に勉強時間を確保しないと、根本的に時間が不足します。絶対に必要な予習にかかる時間、定期的に行われる単語テストの準備の時間、やるべきことを理想的にこなすには鉄の意志がいるのです。

そんなとき、塾という勉強の場があるのは大きい。どんなに疲れていても、とりあえず塾に行けば勉強せざるを得ません。1日の時間は長時間でなくともかまいません。そういった生徒はわずかながらでも毎日の積み重ねがあるので、着実な成果を出せるんですよね。

おととしのKとか、まさにそうでした。ほぼ毎日見ていた記憶があります。私やH先生より教室にいた疑惑があります。

こまめに質問をしている

伸びない高校生の多くは、テスト前に何とかしようとするところです。

普段の授業でついて行かれない状態でテスト期間に突入したら、その時点で負け確定です。少しでも授業で謎があったら、その都度解決をしていかなければ、次の回にはもっと謎が膨らみます。特に数学は完全に内容が連鎖しているので、1つつまずくと、分野が変わるまで分からない状態が続きます。

ウチの高校生は映像授業だけでなく、週1回通塾義務があり、個別に質問対応をします。ここで1週間の謎を解決しておくことで授業からの遅れを防ぎ、次の内容に備えます。

中には学校帰りにふらっと寄って、1つ質問をして帰って行く場合もあります。自習はフリーですし、私が暇なときは質問にも対応していますので、中学生の授業が終わるのを見計らって教室に来て、解決すると帰って行くこともあります。

こういった日々の努力が実を結ぶんですよね。こまめに質問をするというのは、すなわち勉強に意識が向いている証拠。くさいものには目をつむり、テストが近づくまで放置している子とは、もはや次元が違いますよね。

卒業生からの報告

LINE@に卒業生からのテスト結果報告がありました。高校部があるので厳密には卒業生ではありませんが、高校へと送り出した責任がある以上、抜けていったとしてもその後は気になるものです。

幸いその子からは良い報告でした。たいていは本当の意味でヤバい結果をひっさげて相談があるというパターンですが、今回は無事好結果を出せたようです。

その子は上位で高校に入学していますので、高得点を取れるのは想定していた通りです。ただ、気になる兆候も見えます。例えば、高1数学は数学1と数学Aの2つがありますが、得点が偏ることが多いのです。その子も数学1に対して数学Aがイマイチでした。

数学1をコケた人は問答無用で文系行きですが、よくあるのは数学Aでつまずくケース。確率や集合は具体的っぽく見えてその実抽象性が高く、関数や図形と異なり目に見えないものを扱う学問です。数学Aが苦手だと高確率で数学Bにやられますので、要注意なのです。

学院生ではありませんので、簡単に励ましておきましたが、気になりますね。大学進学には指定校推薦がマストな高校ですので、つまずいて欲しくないですね。戻ってきてくれたら学年ベスト10は固いんですけど。

今週で全ての高校生のテストが終わります。目指すは全員学年ベスト10に入る事です。期末テストに向けてまた作戦を練らないといけませんね。

追記:公式ブログへ高校生の勉強法について記事を書きました。長い長い記事ですが、さっそくテストでコケた高校生は参考になると思いますよ。
[blogcard url=”http://www.ecole-gakuin.com/2018/05/28/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%8C%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A1%E3%81%AA%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%81%AE%E3%83%80%E3%83%A1%E7%BF%92%E6%85%A3%EF%BC%95%E9%81%B8/”]