テストが始まったので近況をダイジェストでお送りします

ターゲット校である泉中学校の定期テストが始まりました。今回は5科目なので、2日間という短期決戦です。

初日は文系の英国社でした。明日は数理の理系デーということで、さぞ私に質問が連発するかと思ったら、意外とそんなことありませんでした。

心底ほっとしました。別に仕事が立て込んでいるから質問は少ない方がいい、という意味ではありませんよ?前日に質問が連発しているようでは、何も期待できないよね、という意味です。

2週間程度ブログを書いていなかったので、大小アレコレ書きたいことが溜まっています。先ほどから書いていても油断をすると話がどんどん膨らんでしまい、今バッサリと消して書き直しています。

なので、今日はダイジェストでお送りします。

ひとり働き方改革

改革でも何でも無いのですが、出来るだけ早く帰って早く寝るようにしていました。

先日の記事でも書きましたが、子どもが産まれたばかりで業務時間以外はすべて家事と育児に突っ込んでいます。私の場合時間外でやっていることはほぼブログなので、そこをバッサリ止めて、早く帰ろうと。

ま、生徒が勉強している限り教室は閉めないので、なんだかんだ24時近くにはなってしまうのですが、いつもだとそれからブログ書いたりしているので、おかしな時間になってしまうのですね。7:00起床は動かせませんので、おのずと睡眠時間が削られてしまいます。

日頃から生徒に「睡眠時間は最低限確保しろ」だの「夜中は効率が悪くなるから早い時間に勉強しろ」だの偉そうに言っている当の本人が睡眠不足で体調崩しました、とか医者の不養生にもほどがあります。8時間睡眠なんて貴族レベルな睡眠は望みませんが、せめて5時間以上は寝ないといけないのではないかと。

ということで、しばらくの間ブログはゆったり更新になります。もともとゆったりだけど。

ブログ取材に行く

とはいえ、公式ブログは火曜日当番ですので、そちらはきちんとした記事を書かなくてはなりません。前々から書きたかった記事があったので、1日だけ午前中がOFFになった隙を見て取材に出かけました。

そんなたいそうなものではなく、市内の文房具店レビューをするために巡回してきただけです。当ブログをずっとご覧になっている読者の方でもウンザリするくらい私は文具が好きなので、趣味と実益を兼ねて楽しいプチ取材をしてきました。

ネタが文具なだけに筆が乗る乗る。気づいたら5000字をオーバーしてしまい、「まとめ」の章を書こうとしたらまた話が膨らんで全然まとまらず。素人丸出しですね。

そんな渾身の記事、興味がある方はぜひご覧ください。

参考 どこよりも詳しい小田原の文房具店レビュー!大型3店舗を徹底調査エコール学院公式サイト

広げるテスト勉強と狭めるテスト勉強

もはや塾のブログというより塾の先生が書いているブログと化していますが、きちんと勉強に関することも考えています。

先ほど数学の質問を受けました。

「先生、この問題どうやるんですか?」

見ると、問題集の章末問題の1問。もちろんその章で最も難しい問題があるページです。聞けば全く書いてある内容が分からないと言うのです。

ただ、もう明日はテスト本番。そのレベルの問題はテストで8割以上を確実に取りたい生徒なら解くべきです。そういう生徒なら、書いてあることが丸ごと分からないことも無いでしょうから、ヒントを与えればそれで解き進められるでしょう。

しかし、今手も足も出ないレベルの子は、そもそも目標点が大きく違います。それなら難問に取り組むのではなく、基礎的な問題を反復して確実に正解できるようにした方が結果が出ます。

手を広げるのではなく、狭めていくのです。

基本的にテスト勉強は「狭める勉強」と「広げる勉強」をバランス良くやっていく流れになります。

まず、あるレベルに狙いを定めて一通り問題を解く。その上で出来なかった問題に絞って演習を繰り返し、出来るようにしていく。これが狭める勉強ですね。解けるものを何度も何度も解いている時間は無いですもんね。

次に、あるレベルの問題が仕上がったら1つレベルを上げる。これをやらないと得点が頭打ちになってしまいます。これが広げる勉強です。

かといって仕上がらないうちにどんどん広げても、結局テストでは中途半端な結果に終わってしまいます。

「狭める」「広げる」の流れが自然に出来るようになると、しっかり点数になって跳ね返ってきますよ。

ということで、先ほど質問してきた生徒には、「徹底して狭める」ことを勧めました。

卒業生の嬉しい報告

試験対策まっただ中ではありましたが、卒業生が2人進路報告に来てくれました。その中の一人が「先生、私たちのこと分かってる?」とおそるおそる聞いてきます。

うん、ちゃんと分かってる。

ていうか全く変わってない

だいたい高校生になると化粧パワーで「おまえ誰やねん」状態になる女子が一定数いるのですが、彼女らはおもしろい位に全く変わっていませんでした。だいたい、3年くらいで忘れるわけありませんよね。螢田教室の生徒は初代の生徒だってちゃんと覚えていますからね。

正直中学生のときは勉強好きな子たちではありませんでしたが、高校3年間キチンと成果を出して、それぞれ進路を勝ち取ったのは本当にリスペクトできます。中学校生活も大事なんですけど、高校生活は比較にならないくらいもっと大事。

中学生の対策開始前だったので、30分ほど楽しく話を出来ましたが、興味深いのはそれぞれの高校の内情を赤裸々に話してくれたこと。これはぜひ後輩たちのために紹介しなければいけません。

さすがにそこまで時間がありませんでしたので、入試が終わって落ち着いた頃にもう一度来てもらって、高校のリポートをしてもらう約束をしました。コレは本当に役立つぞー。

ということで、よろしくね、MとYのお二人。

来週はテスト休みウィーク

来週は中学生がテスト休みです。といっても木曜日からは授業再開しますけど、中学生たちにとってはつかの間の休息ですね。

その期間中、小学生はまとめテストをします。一部生徒は戦々恐々としているようで復習に精を出しているようで。良いことですね。

私も2日ほどお休みします。上の子が飢えているので、子どもとたっぷり遊ぶことにします。絵本も読んであげましょう。

そうそう、子どもをいかに本好きにするか、色々我が子で実践しているところなのです。そのうちブログで書きたいと思います。小さい子がいるご家庭に参考になれば。

以上、短め(?)のダイジェストでお送りしました。